2019年7月23日火曜日



 啄木鳥の夢は虹の彼方へ




 啄木鳥             ご存知 レインボー

 

 とても楽しい友人夫婦がいる。
 遊びの天才とでも言おうか、
 ただの石コロを宝石のごとく加工できたり
 ただの枝切れを鳥のように見立てたり
 変幻自在な演出をさらりとこなす2人にはいつも言葉がない。
 「cheap chic」
 それができる達人で、生き方はこうでなくちゃ!と感心する。


 

 先週はプライベートなイベントがあり手伝いを2人にお願いした。
 無理な依頼?をさらりと受けていただき、これも言葉がなかった。
 終了した翌日、案の定どっと疲れてしまったけれど
 27時間くらい経過したら リセットできたようにも思う。
 
 雨も降ったが、その後大きな虹にも出会えた。
 「当たるも八卦  当たらぬも八卦」という言葉は都合の良いものであり
 虹に願掛けしても当たらないようなものに似ていると苦笑してしまう.....。
 モノゴトは いつも Fifty Fifty

 家の周辺には時折アカゲラがやって来て、木にコツコツと穴を空ける。
 黙ってみていると結構大変な作業だと感心するけれど
 誰が見ていようと見ていないと気にしないアカゲラ。
 それがいいのよねと心の中で話しかけた。

 夢はまた虹の彼方へと去って行ったけど。。。