2016年11月17日木曜日


 
 分かるようで見えない境界線….


  風が吹き、雨が降り、あっという間にこんな状況だ

去年の(正確には今年の2月末か)冬、この空間には約30本のアカマツがあった。
少しずつではあるが伐採&抜根し、木々の間には風が行き渡るようになった気がする。
この先、どこまでできるか見えないけれど、振り返る時間は冬にでも。




例えばこんな風になっていたっけね….



大根の花 寒さにもけなげに咲く/ 最後かな?


 何か作業をする時、野外では草取りや落ち葉掃き?
          室内では時々やるソーイングや片付け?など
 「今日はここまで」と、線引きをする時がある。
 時間を忘れ、作業にのめり込む時もあるけれど、
 あれもこれもと、やることを自ら作っているのも問題だ。
 やはり、文明….かなぁと一人クスクス笑ってしまう。