2015年12月25日金曜日


  
 今日という日に


《 フェルトの冬世界 …クラフトの暖かさ》

  
  朝のパウダーシュガーのような雪はプラス気温で跡形もなく溶け、
  このまま雪がない状態で新年を迎えるようにも思えないけれど
  凍った道を走るドキドキ感の出番もまだなく、この先どーなる?


  
  
  


こんなモノが今頃出て来た。
紅葉前のフシギな夕方 
葉っぱが空をくるんでいる。
光は雲の中から下界を覗き込んでいる。




 
    住み始めて30年、雪のないイヴは確かこれで3度目で
   単純計算すると…..10年に一度はあるという事かもしれない。


 用事+買い物で賑わう街に足を運んだ。
 赤い帽子をかぶって店頭に立って声を掛けている人たちがニコニコしている。
 辻角では白いひげのサンタさんが街頭募金を呼びかけている。
 信号待ちで歩行者が一斉に歩く時、プラカードも一緒になってスゥイングしていた。
 
 


 《  Last Friday @東京st 》
 
  所用(仕事でもあるが)で秋から3度東京に出かけた。
  美術館に出向く時間も作れずのトンボ帰りが殆どだったが、
  河岸を変えると視点も変わるし発見もあって、
  「ふ〜んそういうことか」と、なることもあるのだから面白い。
  今日という日は、そんな日だ。