2015年7月31日金曜日



 風の電話 森の図書館




《 太平洋を望む @大槌町 》



 梅雨が開けた昨日
 冷夏だと思っていたが、暑く短い夏がやって来た。
 伸び切った草に知らない振りをし続けるわけにもいかず、
 2度目の草刈りに汗を流すことにした。暑いのに? 逆療法ということで。
 サウナ状態になったところで一休み。エンドレスのような状態を感じつつ。



《 ベルガーディア鯨山 》


  《 石積みの壁 @kujirayama 》

  追われるよう日々だった2ヶ月が過ぎ去ろうとしている。
  「Acil8」で知った佐々木さんにお会いできる機会があった。
  小高い丘に住んで17年、震災の時は丘の上から黒い波が見えたと聞く。
  大切な人が突然去って、行き場のない想いが溢れる人たちもいるだろう。
  湾を見下ろすように佇む「風の電話」
  語ることでココロの重荷を解放する、眺めていてそんなことを考えた。










こちらもセルフビルド
石積みの壁と窓
こんなヘビーの石を一人で積み上げたなんて….
意志は石を超える??

       
       

                

         

        《 森の図書館 》
         
       当初は図書館の予定ではなかった建物
       震災以降、全国から沢山の本が…。
     
  
         

  大切な事は目に見えず、つかめない。
  生きる意味を考える。簡単なようでむずかしい。
  存在意義を考えることが生きていることに繋がっている、とも。