2015年5月12日火曜日



菜の花畑に入日薄れ・・・



   《 あちこちから顔を出してる、去年の山東菜の花 》


連休前の初夏を思わせるような陽射しは何処へ行った?
外仕事をする分には動きやすいが、気温の起伏が大きく困惑しそう。

シャガ / 皐月の花

    



    お寺の朝、と言えば庭掃除が浮かんで来る。
    竹箒に塵取りを携え掃いている姿だ。
    どうしていつも掃いているのだろう、と
    幼いながら不思議に思っていたが
    今になると、よく分かる。

    丁稚奉公という言葉も
    聞かれなくなったなぁ。。
     













耳を澄ませば鳥の声
聞き分けられるのは、
ウグイス・カケス・山雀・ホトトギス・鳶...
オオルリ・雉・アオバト、随分増えた。



車で走ると、見渡す限り黄色一面の菜の花畑が視界に入ってきて、
景観もいいけれど、菜種を絞ることにより油もとれてダブルの効果。
連動して「おぼろ月よ」が頭に浮かび口ずさむ?

♬みわたす山の端 霧ふかし 春風そよ吹く 空を見れば
 夕月かかり〜て 匂い淡し〜♪ あ、まだ覚えてた。。
 
タンポポや山吹も咲き出し、時代が変わっても季節に咲く花は不変で
ついつい歌が出て来るのも当然かも。