2015年4月2日木曜日



環境保全プロジェクト?


《 遠くに見える、まだ白い岩手山 》


 日中の気温15℃。
 瞬く間に雪が溶け出し、残るは北側の一部だけになった。
 一昨年にウラの赤松30本を切って、今年はもう30本を切る予定だったが、
 タイミングを逸しペンディング。
 理想は厳冬期に伐採するのがいいけれど、手配が遅かったこともある。
 
 知人に話したら、
 「一本ずつ、仕事の合間に自分たちで伐採したら?」とやんわりアドバイスされた。
 今までもそうして来た部分はあるけれど、
 これから同じようにやるのは、「人生いくつあっても足りないよ」と返事する。







 山のような木
 「玉切り」開始!
 バイオマスエネルギー確保は
 地産地消で。








     断面からはナラの香りが。
     キノコのほだ木としてもOK
     





     
      
     春眠暁を覚えず?
     今年はそんな事を言ってはいられない〜。