2015年2月23日月曜日



あと一週間



《 鯛の軽〜い薫製 VS 短角牛野菜ロール 》


  イロイロ行事が続いた今週の(もう先週か...)最後の昨日は晴天で、
  眩しいくらいの青空に気温も上昇、道路も乾燥、
  走行スリップの心配もなく、今日はスイスイ車を走らせた。
 

  度々来て頂いてるSさんから、仕事の移動で県外に引っ越しする話を伺った。
  3月と言えば卒業に転出.....羽ばたく時期が近づく季節だ。
  寒い季節に春が待ち遠しくなるのは自然なことで嬉しいが、
  親しくなった方たちの関係が離れていくのは少し淋しくもあり複雑だ。

 
 
《 千切れ雲はまるでココロの代弁者 》
 
  新聞を広げると、新しい予算案に法律の改正などが目に飛び込んでくる。
  その一覧表を見ていると、刻々と移り変わっていく社会にいながら
  「変化」は暮らしの中では極めてゆっくりで、その実感は薄い。
  近いところで起きる事はすぐ分かるのに、だ。
  見える範囲だと把握も早くすぐ気がつくが、離れているところでは
  遠い分だけ後から気づく。関係性の濃さに起因しているか。


  あと一週間.....
  2月は「逃げる月」と言われるけど本当にそうだ。