2014年11月5日水曜日



おもちゃのチャチャチャ


















文化の日は必ず晴れると毎年決まっていたのに(?)
とんでもない強風と時折強い雨にも見舞われ、今年最後の紅葉となった。
遠方から来たK&K、世田谷ファミリーとの時間もバタバタと慌ただしく過ぎてしまった。

一昨年の今頃はどうしていたか、
断片的な記憶のコマが一つ一つ合わせ出されるように浮かんでくる。
風化してゆく記憶もあるが、それはそれで良しとしよう。

対し、
「チューリップの球根を植えた日」の日にちはいつだったとか、
「栗を茹でてペーストにした日」は何日だったとか、シールに記すのは
 後で自分が分かるように記録の必要性を感じているからかもしれない。





 ♬ 空にきれいなお星さま みんなスヤスヤ眠る頃
  おもちゃは箱を飛び出して 踊るおもちゃのチャチャチャ ♬♪〜
                          (野坂昭如作詞)

  近くの小学校の文化際、オープニングが全員の合奏&合唱だった。
  ほのぼのとした雰囲気で聞いていたら、
  よくできている歌だと感心してしまった。
  
  鉛の兵隊 トテチテタ? (このカタカナを選ぶセンス)
  ラッパ鳴らしてこんばんは
  フランス人形素敵でしょう?(市松人形では野暮ったい? そんな時代背景)


  ウィットに跳んだ歌詞を口ずさみながら、気分は子どもの頃にちょっと戻る。
  おもちゃで遊ぶ年ではないけれど、夢のある歌は懐かしい。
   








ザクロ......一粒一粒がルビーのような光を放ち
幻覚が起きるような感覚......そんな訳ないけど。
             from K