2014年9月9日火曜日


真夜中のレシピ














岩手短角牛のピクルスロール
鯛の軽い薫製
  +
クリームチーズとピメントのパテ





あるまとめの作業をしていたら、もうこんな時間。

ふと、映画「真夜中のカウボーイ」に出ていたダスティン・ホフマンを思い出す。
クレーマーvsクレーマーの「育児するお父さん」も良かった。
現実起きうるであろうストーリーを、ディテール細かく描写し
観ているものを引きずり込む。「さぁ、どうする?」と。

試練と経験は人を成長させ、「困難」という名の壁も超えられる?
今日は10歩しかできなかったが、明日は20歩いくだろう、と。
いわゆる「前向き」姿勢だな。

8日はスーパームーンだとか、後で知ったが
厚い雲にすっぽり覆われた夜で、どこにあるのかも全く見えず
灰色と黒と藍色とにボケて、我が身と重ね合わせてしまった。

明日はピンぼけにならないよう、気をつけようっと。。。